Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

すぎゃーん日記

つれづれに

日記を書く

君に届け - 大西ブログを読んで。

「ブログ」「日記」言葉の定義はわかりませんけど、「今日は何食べた」とかそんな他愛もない事でも、未来に自分が読むだけでも面白いものです。あなたが今日何を食べたかは取るに足らない事かとしれませんが、あなたに興味のある人にとってはそんな他愛もない事も面白く読めたりします。そういう意味ではブログは誰に取っても意味のあるものですし、誰もが書く価値を有します。

http://onishi.hatenablog.com/entry/2011/11/08/235654

ということで、技術メモとかではない普通の日記も書いてみようかな、と思いました。
その日あった出来事、そのとき思った気持ち。何か少しでも書き残してあれば、いつか だれかが 読んだときに 何かを感じるかもしれない。何もないかもしれない。

過去のことを忘れやすい自分なので、振り返るためのツールとして使うのも良いかな。とりあえずちょっとずつ書いてみよう。誰にも読まれなくても良い。